スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある高知市議の記事

平成22年6月23日ヨミウリオンラインからの引用
「高知市議会の21日の個人質問で、島崎利幸市議(自民みらいの会)が大相撲の野球賭博疑惑についての報道に関し、「力士がおいちょかぶ(賭け事)やったって、それほど大騒ぎして取り上げることはない」と述べ、力士の賭け事を認めるともとれる発言をしていたことが分かった。
議長が発言の一部取り消しを求めたが、島崎市議は拒否している。
島崎議員は21日、メディアに関する発言の中で、「ギャンブルがいいとは思わないが、マージャンは確実に(金を)かけてやる」「力士は外へもあんまり出ていかれないから、座布団ひいておいちょかぶやったって、内々でね。私もそういう経験ありますから」などと発言。そのうえで、「(報道を続けると)日本の伝統文化の相撲をつぶしますよ」と、報道の過熱ぶりを批判した。
島崎議員は取材に対し、「賭博がよいと言うわけではないが、力士は賭け事をするもの。テレビも新聞も、毎日大きく報道するのは度が過ぎる」と話した。
【引用終了】

ほぼ私と同意見です。
なんで、こんな問題を毎日毎日報道しているのかと思います。
琴光喜も、とっとと刑事的な罰を受けて(社会的な制裁を受けて)、相撲界に戻ってくれば良いと思います。
まあ、それを許さない世の中なんでしょうが。。。
自分に甘く、人に厳しい奴が多すぎるんですよ。
スポンサーサイト

コメント

報道しているマスコミ自身の賄賂疑惑は?

マスコミの賄賂疑惑の方が気になります。

No title

マスコミはいつもの事で。話題になればOKなので。
で今回の件は賭けごとうんぬんではなく裏の社会にお金が流れていたのが大きな問題なわけで、議員の発言は的外れじゃないかと。

No title

えいわさん
コメントありがとうございます。
確かにその通りです。
1.ルールを作った
2.そのルールをやぶった人間がいた。
3.ルールをやぶったことが判明した。
4.そのルール通りに罰を与えた。
その罰を与えられた時に、当事者が納得いくかどうかは、そのルールが公平に運用されているかどうかだと思います。
誰だって、あいつもやってたのにと思うと思います。
琴光喜は、首の方向のようです。
私は、首にするなと思いますがね。

No title

さちさん
コメントありがとうございます。
貴方の意見の方が、世間的に正しいことは理解していますが、その上で。

>>賭けごとうんぬんではなく裏の社会にお金が流れていたのが
>>大きな問題なわけで
正直なところ、私は、問題だとは思いますが、大きな問題だと思っていません。
少なくとも、琴光喜という相撲界を代表する力士のひとりを首にすることや国技をここまでコケおろすことほど大きな問題だと思っていません。

反社会勢力にお金が流れることは、問題ですが、お金の流れ方にもよると思います。
暴力や脅迫といったことで、財産を奪う行為は、行為そのものが問題ですが、お金を奪われる側が、自分の意思で行い、結果として、財産を奪われる行為については、それほどうるさく言う必要はないのではないのというのが私の考えです。
問題が無いとは言いませんが、問題の度合いは、少し低いかと思っています。
でも、この私の考えは、世間の常識のある人の考えとは、イコールでないと思います。

私の考えが間違っていると思います。世間の常識と照らせば。
でも、いろいろな考えの人がいた方が、世の中、おもしろいじゃないですか?

琴光喜には、復活するチャンスを与えてあげて欲しいですね。私は。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。