スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後遺症?

久しぶりの更新です。
少し忙しかったです。

私が保有している区分所有物件のうちのいくつかで理事会の役員をしております。

その物件の理事長ですが、勉強家でいろいろな取り組みをしたり、管理会社に提案したりしておりました。

その理事長(今は、降りているので元です)が、1年くらい前に、脳卒中で倒れました。
幸い、処置や手術がうまくいき、後遺症も残らず、社会生活を営んでします。

理事長職は、家族の反対もあり、降りられ、今は、理事の一員という形です。

年に何回か総会で集まったりするのですが、
病気を境にして、明らかにその理事長の性格が変わっているのです。
必要以上に疑い深くなったという感じなのです。

新しい理事長が使い込みをしているとしきりに訴えるのです。
また、管理会社に預けている金が他にもあるはずだと訴えるのです。
調べても、そのような形跡は無いにもかかわらずです。

普段の言動はしっかりしているので、ボケでは無いと思うのですが、
人を信じられない人になったというかなんというか。。。

私のところにも、電話をしてきては、理事長がどうだとか、管理会社がどうだとか。。。
現在のところ、受け流しているのですが。
どうすれば、治るんでしょうかね?
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

No title

こんにちは、初書き込みです。
脳梗塞や出血を起こした後で、性格が変わったり、記憶/認知障害が発生することは多々あり、"後遺症"の範疇かと思われます。麻痺や半身不随だけが後遺症ではありません。

No title

コメントありがとうございます。
性格が変わることが少なくないんですね。
勉強になりました。
これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。