スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の買付証明 → 撃沈

最近、物件の購入意欲が戻っています。
理由は、TPPです。
海外から労働者が多数来るかなと。
当然、不動産賃貸業には、追い風かと。

今日、買付けを入れたのは、埼玉県内のある大きな駅からバスという立地のあまり良くない2DK区分。
債権絡みの物件。
現在6万台の家賃で賃貸中。管理費+修繕積立を考慮すると手残り5万。

いくらでも良いから、指値してくれという話だったので、400万台で指値。
一応、債権者側には、話を持っていってくれました。
少なくとも、500万とのことで、撃沈。。。

500万でも、オーナーチェンジ物件で、ある程度の回収ができることは確定的なので、思案中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
理論的に指値を学ぶなら、この教材。非常に売れてます。
~三井住友銀行出身の現役不動産鑑定士が教える~初心者でもできる!不動産投資プラチナ指値術
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。