スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護受給者、過去最多に迫る204万人超 戦後混乱期並みに

生活保護受給者、過去最多に迫る204万人超 戦後混乱期並みに

戦後混乱期と人口が違うとはいえ、生活困窮者の数が同じくらいな訳無い訳で、ちょっとこの数は異常だなと思います。
もちろん、戦後の混乱期には、もらうべき人でもらえなかった人は少なくないんでしょうが。

ただ、財政が逼迫していて、増税がほぼ確定的な現在、公務員の数と給与の削減の次に、取り組んで欲しいのが、社会保障全体の見直し。

生活保護の縮小が議論されると、必ず、誰が見ても可哀想な例が、出される。
でも、そういった方々ばかりでなく、大した必要性も無い方も受給している。

その境目の判断は難しい。
どんなに一律の基準で査定しようとしても、難しいと思う。

私は、解決策のひとつは、給付を現金でなくすことだと思う。

衣食住と医療を提供すれば、とりあえず、生存権は確保できると思う。

衣は、震災の時に集まりすぎたくらいだから、古着を民間から拠出してもらえばよい。
食は、役所等で、現物給付すれば良い。
もしくは、換金を禁止した上で、チケットを配布すれば良い。
住は、国や地方公共団体が持っている住まいを提供しても良いし、民間の住宅を借り上げても良い。

金を渡すから、モラルリスクが生まれるんだと思う。

増税は結構だけど、増税の前にやるべきことをやってくれと思う。
無理だろうけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の朝、慌てて紹介した和佐さんの無料オファーですが、ぜひ手に入れてください。
動画を見るだけでもためになりますよ。
【無料プレゼント】高額商品をネットだけで大量に販売する方法

【無料プレゼント】17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密

【無料プレゼント】売れるコピーライティングの極意

【無料プレゼント】会員制ビジネスで毎月安定した数百万円の収益を稼ぐ方法

【無料プレゼント】最先端のマーケティング技術とその生かし方
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。