スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンジャミン・フルフォード 闇の権力者たちのエネルギー資源戦争



先週の土曜日から今日(明けたので、昨日)まで、東京に行っていました。
土曜日は、友人の結婚式。
日曜日は、自分の物件を回っておりました。
今日は、遊んでました。

自分の物件ですが、管理状況は良好でした。
前回、少し荒れていたので、ちょっと管理会社に苦情?を言った後でしたので、
今回の状況について、お礼を言っておきました。

帰りの新幹線で、読んだ本がこれ。
ベンジャミン・フルフォードの新刊。
新宿駅構内の本屋に平積みしてあったので、何となく、買いました。

信頼度はクエスチョンマークの部分も無くはないですが、
今後の世界の動きを予測する上では、参考になる部分もあるのではないかと思います。
ビンラディンに関する記述や水、食料の予測については、なるほどと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。