スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都の下水処理施設で高放射線量

都の下水処理施設で高放射線量…避難区域に匹敵

放射性物質が飛び散っているわけだから、こういう場所があっても全然おかしくない。
むしろ当然。

問題は、なんで、今頃情報が出てくるんだっていうこと。

後で、出すんなら、その時情報を公開して、放射性物質を処理するなりして、説明しろよ。

情報を出さないなら出さないで、最後まで出すなよと。

この中途半端で、ポリシーの無い情報公開が、不安を増幅させるんだから。
他にもこんな場所があるんじゃないか?
分かっていても、何の対応もしていないんじゃないか?
といった感じの不安です。

こういった不安が蔓延したら、東京からも人が去るでしょう。
当然、不動産価値も下がります。

不動産投資が破綻する方が続発するかもしれませんね。
私は、ギリギリまで頑張りたいと思いますが。
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。