スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客付会社への不信感

ここのところ、快調に、入居申込が入ったり、契約ができたりしておりました。
退去もちらほらあったのですが、それ以上に、良い知らせの方が多かったです。

今日は、とある物件で悪い知らせがありました。
といっても、契約が流れただけです。

ただ、その過程が後味が悪いものでした。

私は、ほぼひとつの管理会社を使っています。
その管理会社が家賃の収納代行をしています。

その管理会社が得意でない場所の物件もあるので、そういったエリアについては、地元業者に客付けの依頼をします。

ある地元業者に客付けの依頼をしておりました。

その客付け業者から、入居申し込みがあった旨の連絡が、私と管理会社のところにありました。
生活保護受給者であることと母子家庭であることの連絡が合わせてありました。
どちらも、何の問題も無いので、契約手続きに入ることとしました。

その過程で、新たな事実が分かりました。
うつ病です。

自分で言うのも何ですが、私は、入居者の事情を最大限配慮する大家です。
外国人もコミュニケーションできれば、OKです。
実際、ある物件では、元ホームレスの方も入居しています。

ただ、すべてその事実を事前に踏まえ、大丈夫そうかどうかチェックしています。

今回のケースも、うつ病だからダメという気は全く無くて、
最初から言ってくれれば、生活保護の担当者にヒアリングしたり、いろいろなことを確認できた訳です。
その結果、大丈夫そうだから、入居してもらおうとか、逆に、見送ろうといった判断ができる訳です。

今回、嫌だったのが、客付業者の担当者が知っていたのではないかということです。
知っているなら、最初に言って欲しかったです。

後で、自殺でもされたら、どう責任取るつもりだったのでしょう?

今回は、入居をお断りはしていないですが、(確認する時間が欲しいので)少し時間が欲しいと言ったら、他の物件にしたようです。

惜しくは無いですが、後味は悪いです。
ビジネスパートナーなんだから、悪い情報こそ、教えて欲しいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングに登録してみました。応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

管理者(澤崎)が発行するメルマガ
1.部屋を探している方が、直接募集している大家さんの連絡先(メルアド)を無料で知ることができるメルマガです。大家さんの物件掲載も無料です。
大家による入居者直接募集情報(購読登録ページへ)
2.私がブログに書きにくいことを配信しています。私以外の利害関係者がいる場合、ブログに書きづらいので発行することにしました。
自ら実践する1級FP技能士 澤崎政二のメルマガ(購読登録ページへ)

私のブログを読んでくださっている皆様へ
・相互リンクは、基本的に歓迎です。但し、私の興味対象である、投資、起業、不動産、日本の将来、世代間格差などに関することに興味を持っている方のブログだけとさせてください。希望する方は、右下のメッセージBOXからお願いします。
・私がブログを書き続けている理由の一つは、私を変えてくれた不動産投資を多くの方に広げたいからです。今でも、一杯一杯なので、リアルタイムに返答できるか分かりませんが、不動産投資に関わる質問や不安には、お答えしていきたいので、メッセージBOXからメッセージください。
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。