スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借地に建つ物件に対する融資

元町愛さんからコメントがありました。
借地に建つアパート、マンションに対する金融機関の融資についてです。

コメントへの返答に書いたとおり、金融機関は借地への融資は嫌がります。
理由は、よく分かりませんが、多分、お金を借りた人がパンクした時、処分に余計な手間がかかるからだと思います。

しかしながら、一切融資しない訳では無くて、借りる人間の属性や物件の収益性によっては、融資を受けることが可能です。
実際、私が保有する物件でも、借地で融資を受けている物件があります。

ただ、数日前、銀行の担当者から、底地権者に底地を買えないか依頼してくれという話がありました。
今回の場合は、底地権者に売る意思があるので、買いたい旨、言おうと思っているのですが、やはり価格が問題です。
話しに進行があれば、またブログにアップします。

それにしても、この物件、私の2番手で買う意思のある人いないですかね?
川下物件を一生懸命探しているより、全然いいですよ。
まあ、私が信頼されてないのかな。。。
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。