スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六ヶ所村にある原子力や新エネルギー関連施設に行ってきました

原燃PR
今日は、六ヶ所村の様々な場所の見学に行っていました。
行って良かったと思いますね。

行った施設は、
六ヶ所原燃PRセンター
環境科学技術研究所
トヨタフローリテック
国際核融合エネルギーセンター
の四つです。

平日だったからか、誰もおらず、各施設の人が私一人に付いてくれたので、質問もできました。
私は、原子力発電については、徐々に縮小していき、最後には、無くすべきというスタンスでした。
今もそのスタンスは変わりませんが、少し変わったのは、過去の行動に対する考え方です。
原子力発電を始めたエネルギー政策については、間違っていなかったのではないかと思い始めました。
深刻な事故の後なので、不謹慎かもしれませんが、少なくとも、原子力発電の実用化した時期の時代背景を踏まえると、原発推進は、仕方なかったのではないかと思い始めました。
ただ、安全管理、安全対策に問題があったという思いは、変わりません。
また、これだけの深刻な事故を起こした後なので、推進していくのは、無理だという考えは変わりませんけどね。

特に、お勧めの施設は、
六ヶ所原燃PRセンター
国際核融合エネルギーセンター
のふたつです。

六ヶ所原燃PRセンターでは、原子力発電をめぐるサイクルがよく分かります。
ウランの原石から再処理工場までの流れがよく分かります。

国際核融合エネルギーセンターでは、未来のエネルギー、核融合の仕組みや将来性がよく分かります。
現状の原子力発電とは、仕組みが違うものなのに、同じように扱われて、研究が頓挫したりすることが無ければ良いと思います。

写真をとったり、資料を持ち帰ったりしたので、面白そうなものは、後日アップしたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
紹介したときは、あまり登録がなかったのに、今になって、多くの方に登録いただいています。
次世代ビジネスモデルの紹介です。
新世代ビジネスモデル5ステップ
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : その他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。